【英語苦手親向け口コミ】スピードラーニング・キッズの評判や効果、子供の反応は?

こんにちは、ゆうはるです。


「子供の英語教材はどれがいいのか分からない」
英語が苦手な親でも大丈夫な教材はないかな」
「少しでも安くて効果のある教材がいいな」

などとお悩みではないでしょうか。


そして、
色々調べたり、
ママ友から聞いたりして、
スピードラーニング・キッズという
英語教材を知ったのではないでしょうか。


今日は、
そんなあなたのために、
スピードラーニング・キッズ」の

● 教材の内容と特徴
 口コミ、評判
 効果と注意したいポイント
 英語が苦手な親でも使いこなせるか
 我が家で購入したかどうかとその理由

について紹介します。


スピードラーニング・キッズ
を購入しようか迷っているあなたのために、
ぶっちゃけて書いていますので、
是非、最後までお読みください。



スピードラーニング・キッズ.png

 スピードラーニング・キッズとは?

 教材内容

【6巻コース】
聞き流しパートナーCD 2枚
 (英語-日本語、英語のみ)
・スクリプトブック 6巻
・親子パートナーCD 1枚
・絵本 6巻
・特典DVD 6巻
・情報紙 6巻

【12巻コース】
聞き流しパートナーCD 2枚
 (英語-日本語、英語のみ)
・スクリプトブック 12巻
・親子パートナーCD 1枚
・絵本 12巻
・特典DVD 12巻
・情報紙 12巻
・サラちゃん人形プレゼント


 対象年齢

0歳~6歳


 価格

【6巻コース】36,936円(税込)
【12巻コース】62,208円(税込)


 スピードラーニング・キッズの特徴

 特徴1

アメリカの子供たちが
耳にする英語をたくさん聞き、
さらに口に出せるしくみを用意。

そのため、
ネイティブと同じ発音、スピード、リズムで
英語が言えるようになる。


 特徴2

言葉は、場面と気持ちが一緒になって、
初めて伝わるもの。

そのため、言葉だけを覚える必要はなし

場面に合った感情を
センテンスで表現できるようになる。


 特徴3

英語に限らず、
言葉はコミュニケーションの中で育まれるもの。

親子で一緒に英語を楽しめる工夫があるので、
英語が苦手なママやパパでも大丈夫。


 特徴4

日本とは違う文化や生活に
触れられる内容になっているため、

世界への興味や関心を高め、
日本の中だけにとらわれない
柔軟な心を育てる基礎作りになる。


スピードラーニング・キッズ2.png


 スピードラーニング・キッズの良い点について


f99b865e5c84e12c0a773b89e337afad_s.jpg

 CD教材「聞き流しパートナー」

CDを流すだけなのは手軽。

 CDでは、
英語⇒日本語と音声が流れてくるので、
音声のみでも直感的に内容を理解できる。

 ストーリーに登場するウィリアムズ一家の
イラストがあり、子供が親しみやすい。

 毎月1巻届く仕組みなので、
教材の量に圧倒されることない。


 絵本付きのCD教材「親子パートナー」

「聞き流しパートナー」で聞いた
フレーズを繰り返し口にでき、

歌やクイズも楽しめるなど、
親子でアクティブに楽しめる
仕組みになっている。


 「スピードラーニング」アプリ

習い事や通園などの移動中など、
わざわざCDを持ち運ばなくても、
アプリで聞き流しを聞くことができる。


 DVD「ハロー、アメリカ!」

ワンポイントイングリッシュ、
物語、英語クイズなどが
短い時間で構成されているので、
飽きることなく楽しめる。



 スピードラーニング・キッズの注意点について


59ac9a19c50fbced7f5ac57cfc1f4314_s.jpg

 聞き流すだけでは英語は話せない

「スピードラーニング」では、
聞き流すだけで
英語が話せるようになると言っています。


しかし、
子供版の
「スピードラーニング・キッズ」では
開発責任者の方のメッセージとして、


「たくさん聞いて、
何度も口に出していくうちに
正しい英語が言えるようになる」

と言っています。


つまり、直接的な表現ではありませんが、
聞き流すだけでは正しい英語が
言えるようにならないということです。


しかし、
これは全ての英語教材で言える真実です。


「聞き流すだけでいい」
というのは、
「楽に英語を話せるようになりたい」
という私たちの気持ちを利用して、

英語教材会社が宣伝文句に使っているだけで、
本当は聞き流すだけで英語が話せるようには
なりません。


英語を話せるようになるためには、
アウトプット、
つまり口に出して言うことが大切です。


私たち親が、
子供のために英語教材を探す際も、
まずは、
「聞き流すだけでは話せるようにならない」
という真実を受け入れる必要があります。


 英語講師と会話する仕組みがない

英語を話せるようになるためには、
何度も口に出す必要がありますが、
この教材では、
英会話教師と会話できる仕組みはありません。



 親が一緒に楽しむことが必要

子供に「聞きなさい」「やりなさい」
と言うだけではダメです。


「親子パートナー」では、
例え親が英語が苦手でも、
英語を口に出し、
親子で英語を話す心構えが必要です。

 無料視聴用CDはない

「スピードラーニング」や
「スピードラーニング・ジュニア」には
無料視聴用CDがありますが、
「スピードラーニング・キッズ」にはありません。


 英語が苦手な親でも使いこなせる?


「親子パートナー」では、
親も英語を話す必要がありますが、
親の英語力が必要なわけではないので、
英語が苦手な方でも使いこなせます。


そのうえで、
我が家の子供たちように
購入するかどうか考えてみました。


 購入をお勧めする?

e269da681c340282ff5bbd7a932f5413_s.jpg
私は、
スピードラーニング・キッズの購入を見送りました


理由は、

 費用対効果がイマイチであること
 あくまでインプット中心の教材であること
 子供が興味を示さなかったため

です。


※スピードラーニング・キッズを見送って、
我が家の子供たちがハマっている英語教材はこちら!



それぞれ、簡単に理由を説明します。


 費用対効果がイマイチであること

6カ月で約37,000円なので、
1月あたり約6,200円です。


1月あたりの金額を見ると、
英会話教室より少し安く、
オンライン英会話と比べても
同じぐらいなので、
まずまずかなと感じるのですが、

初期投資に37,000円かかるというのが、
少しひっかかりました。


なぜなら、
子供が2月で飽きてしまった場合、
1月あたり約18,500円
かかった計算になるからです。


毎月6,200円はまずまずですが、
初期投資37,000円は、
内容次第だなと思いました。


 あくまでインプット中心の教材であること

確かに英語の経験値が
ゼロからスタートするので、
最初はインプットがとても大切です。


しかし、
ある程度インプットすると、
アウトプットして
フィードバックをもらわないと、
効率の悪い学習になってしまいます。



効率よく英語を学ぶためには、
英会話講師とのレッスンなどを、
自分で組み合わせる必要があります。


 子供が興味を示さなかったため

公式HPにサンプルを
用意してくれているので、
とりあえず子供にも、

「こんなのもあるよ~」

とさらっと見せてみました。


しかし、
我が家の子供たちは、
少しだけ動画を見ましたが、

しばらくすると、
それぞれ違うところに
行ってしまいました。


子供たちにとって、
あまりピンとくるものではなかったようです。



まとめ


cfaf4710b9655bad586bc609f266d438_s.jpg

我が家は、
スピードラーニング・キッズ
の購入を見送りました


理由は、

費用対効果がイマイチであること
● あくまでインプット中心の教材であること
● 子供が興味を示さなかったため

です。


しかし、

● 初期投資37,000円ぐらいなら、
もしムダになっても特に問題はない

● インプット中心の教材だが、
まずはそれでOK

● 教材に魅力を感じる

● 子供も興味を示している

そんな方は、
試してみてもいいかもしれません。


そして、
スピードラーニング・キッズを見送って、
我が家の子供たちが
ハマっている英語教材はこちら!


● 費用対効果が良い
● アウトプットもできる教材
● 子供たちが気に入っている


そんな三拍子そろった教材なのでおススメです。




メール3.png

子供の将来が気になる方へ

次世代型の子育てを
一緒にしませんか?」


僕の子育ての目標は、

 「みんな一緒」ではなく、
「ありのままの自分」の強みを伸ばす
 これからの時代を生き抜く力を育てる

の2つです。


ぶっちゃけ、

 勉強ができるだけ
 単に英語が話せる

はどうでもいいです(笑)


もし、あなたが
この目標に共感するなら、
僕の子育てメルマガに登録してください。

僕が日々、
考えていることをシェアします。


ぜひ一緒に時代の変化に負けない
優しくもたくましい子を育てていきましょう!


不要だった場合は、
簡単に解除できますので、
お気軽にご登録を!

http://cosmoikuji.up.seesaa.net/image/arrow46-011.gif  http://cosmoikuji.up.seesaa.net/image/arrow46-011.gif  http://cosmoikuji.up.seesaa.net/image/arrow46-011.gif



また、
この記事への
感想や応援メッセージ、
疑問などがありましたら、
お気軽にどうぞ。


ゆうはるへの連絡は、

 あわせて読みたいおススメ記事


甘い言葉には気をつけた方がいいです】


【もしかして子供を褒めていませんか?


【我が家の子供達が「英語が好き!」と答えるようになった方法です】
⇒実は簡単!子供のやる気スイッチを入れる3つの方法



【育児本のエッセンスをサクっと学ぶのにおススメ】


【脳科学者や医学博士が薦める子育て法です!】




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうはる

「子供には英語で苦労してほしくないなぁ」 「でも高額な英語教材は手がでない、、、」 学生時代、英語が全くダメだった僕が、 息子(小1)と娘(年中)に 同じ思いをしてほしくないと思い、 子供と一緒に英語を学ぶ様子をつづったブログです。 また、心理学を使った頑張り過ぎない子育て法も紹介しています。