えいご絵じてん800の口コミや評判は?その効果と注意したいポイント!

こんにちは、ゆうはるです。

今日は、
ペンがおしゃべり! 英検(R)に役立つ 小学えいご絵じてん800 改訂版について、
「このおもちゃで英語の力がつく?」という点を中心に紹介します。

絵辞典800.jpg
ペンがおしゃべり! 英検に役立つ 小学えいご絵じてん800 改訂版 【旺文社 正規販売店】

付属の「音声ペン」で絵をタッチするだけで、
ペンがネイティブの発音でおしゃべりして、
単語やフレーズを教えてくれる
「音のでる」英語絵辞典。


・教材内容
  本【主な内容】絵じてん:21テーマ
         ペアで覚える言葉:80ペア
         シーン別会話:3場面
         クイズ・ゲーム:2種類
  専用の音声再生機器「音声ペン」
  単4電池2本

・価格
  5,940円(税込)

・対象年齢
  5歳~12歳



・特長1:英検に役立つ「800語・100フレーズ」収録!
英検用単語集『英検4級でる準パス単』
『英検5級でる準パス単』(旺文社)から、
お子さんにとって身近な単語・フレーズを厳選!


特長2:小学校英語に対応!
小学校英語に必要な
「読む」「聞く」「書く」「話す」に対応。

4技能をバランスよく学ぶ!


特長3:身につけるための学習ができる、「ワークブック」つき!
書き込みや、
音声ペンを使ったクイズで、
くり返し遊びながら学習ができる
「ワークブック」が付属。

楽しむだけでない、
一歩進んだ学習が可能!

絵じてん800の1.jpg

絵じてん800の3.jpg

絵じてん800の2.jpg

 良い口コミ・評判について

・タッチペンの反応はかなりイイ。
音もとてもキレイにはっきり聴こえる。

全体的なクオリティは高いと感じる。

・タッチペンの大きさも子供の手にちょうど良い。

・イラストの色合いや雰囲気も子供受けが良い

・日本語モードもあるのがいい。
日本語と英語の切り替えも分かりやすくて簡単でいい。

1年間のペンの保証が付いていたので、不具合が発生しても安心

・絵がかわいいので子供が気に入っている。


 悪い口コミ・評判について

・いきなり本文をタッチしても、
音声は流れない。

先頭ページのタッチする部分を
いったんタッチしてからでないと
本文の音声が反応しないので面倒。

・うちの子には、ペンが太くて握りずらい

電源ボタンの長押しはうちの子には少し難易度が高い

歌が一つもないのが残念。

時々、違う言葉がでてくるときがある


スラスラ英語を話せるようになる?


ペンがおしゃべり! ベビー&キッズえいご絵じてん800は、
本やペンの機能について改善の希望があるものの、
「喜んで遊んでいます」など良い口コミが多いです。


ただし、注意点があります。


ペンがおしゃべり!
ベビー&キッズえいご絵じてん800だけで、
子供が英語をスラスラ
話せるようになることはありません。

あくまで、英単語、会話例などを
話せるようになるぐらいです。


また、継続的に使うためには、
親が子供と一緒に遊ぶ必要があると
考えておいた方がいいです。


なぜなら、これらの良い口コミは、
購入者の方が、買って数日で
書いていると思われるものがほとんどで、

その子供がその後、
どれぐらいタッチペンで遊んでいるかは、
分からないからです。


継続的に使うためには、親の関わりが必要です。



我が家にも他社のタッチペンがあり、
そのタッチペンがやってきた当初は
子供たちがわれ先にと遊んでいました。

しかし、
最近は、自分から遊ぼうとすることは少なく、
私が取り出して遊びはじめると、

「僕も~!」「私もやる~!」と
一緒に遊ぶパターンが多いです。



商品を買うときに、
「子供は楽しめそうか、続けられそうか」
というのが一番大切ですが、

その商品が、
「親も一緒に楽しめそうだし、続けられそう」
だと子供の言葉の吸収がより早くなりますし、
長く使うことができます。


英語に親しむもの、
英語に触れる教材はたくさんありますが、
そのうちの1つと考えると良いと思います。





このブログでは、
感想や応援メッセージ、
疑問などもお待ちしています。


スマートフォンの方は一番下、
パソコンの方は
右側の問い合わせフォームより
お気軽にお伝えください。


私も試行錯誤しながら
子育てをしていますので、
同じ立場のあなたの気持ちを
教えていただけるととても嬉しいです。









【気になる英語教材の評判・口コミ・効果は?】





【英語子育てに関するおススメ記事】
【子供がのびのび育つちょっとしたコツ】





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうはる

「子供には英語で苦労してほしくないなぁ」 「でも高額な英語教材は手がでない、、、」 学生時代、英語が全くダメだった僕が、 息子(小1)と娘(年中)に 同じ思いをしてほしくないと思い、 子供と一緒に英語を学ぶ様子をつづったブログです。 また、心理学を使った頑張り過ぎない子育て法も紹介しています。