アンパンマンとディズニーのタッチペンの比較!おススメはこっち!!

こんにちは、ゆうはるです。


幼児向けの英語のおもちゃとして
色々探していると、

 アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX
 ディズニー おしゃべりイングリッシュPerfect!

の2つが良く売れているので、

「どちらにしょうかな?」

と悩まれている方もいると思います。


そこで今日は、
2つのおもちゃの、

 基本性能
 良い口コミ
 悪い口コミ

を比較したうえで、
「どちらがおススメか」お伝えします。


さらに、
このおもちゃに
興味を持たれているということは、

子供さんの英語にも興味がある
と思いますので、

子供が英語好きになりやすいコツ」
についても、
あわせてお伝えします。


誰にでもできる簡単な方法なので、
是非、最後までお読みください。

アンパンマンとディズニー.png


アンパンマン にほんご えいご 二語文も! アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX

商品名
アンパンマン
おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX
ディズニー おしゃべりイングリッシュPerfect!
教材内容
本体、専用ペン型リーダー
おしゃべりポスター
 本体、ペン
価格9800円(税抜) 11,800円(税別)
対象年齢3才以上 3才以上
商品サイズ260×290×45mm 505×330×55mm
ページ数   53ページ47ページ
日本語 1400語以上 1140語以上
英単語 800語以上 860語以上


 ・2016年に3万通のフリー回答で選ばれた「マザーズセレクション大賞」受賞。

・日本語、英単語の他、二語文350以上!

・おしゃべりの数2200種類以上
 ・おもちゃ大賞優秀賞受賞

・登場キャラクター数は120以上

・キャラクターのセリフを230種収録

・児童英語教育の第一人者 (株)mpiの松香先生監修

・フォニックスでアルファベットの発音を覚えられる。

・リズムで英語が身に付くチャンツをとりいれ遊びながら伝わる英語が身に付く。




 アンパンマンとディズニーの良い口コミと悪い口コミ


商品名
アンパンマン
おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX
ディズニー
おしゃべりイングリッシュPerfect!
良い口コミ・評判について
・ペンが本体に収納できるので、お出かけする時も便利。

・ページが以前のものよりしっかりしており、簡単には破られないようになっている。

・楽しみながら自然と語彙が増えるので、とてもいい。

・思っていたよりコンパクトで、持ち運びがしやすい。

・とにかく子供が食いついている。
・チャンツなど英語を覚えやすい工夫がある。

・単語だけでなく、歌やあいさつなどの会話的要素も盛り込まれている。

・ディズニー、特にアナ雪が大好きなので、娘が食いついている(笑)

・ペンから音が出るのが楽しくて、夢中になって遊んでいる。

・簡単な英単語を子供が自然と覚えてくれる。
悪い口コミ・評判について
・蓋が堅いので、子供一人ではあけることができない。

・キャラクターは英語をしゃべらないので注意が必要。

・以前より良くなったが、紙が破れやすい。
・カバーの扉が外れやすい。

・大きいので持ち運びのときにかさばる。

・キャラクターは英語を話さないので注意が必要。

・商品名にパーフェクトとあるので、ちょっと期待しすぎた。

・イングリッシュパーフェクトではなく、ディズニーパーフェクトだと感じた。


アンパンマンとディズニー、結局どっちがおススメ?


アンパンマン、ディズニー
どちらのタッチペンも、

人気のあるシリーズ商品で、
改善を重ねています。


商品コンセプトの違いはありますが、
「英語に親しむ」という点では、
どちらもおススメできない商品ではありません。


そのため子供さんが、
ディズニー好きならディズニー、
アンパンマン好きならアンパンマン
が良いと思います。


なぜなら、
好きなキャラクターの方が、
「やりたい!」という気持ちになりますし、
続きやすいからです。


せっかくなら英語に効果のある方を与えてあげたい
 機能がたくさん入っている方がいい

などと思われる方もいると思いますが、
それはあくまで、
おもちゃを使い込んだ時の話です。


一番大切なのは、
子供さんがそのおもちゃで
「遊びたい!」
と思うかどうかです。


そのためには、
好きなキャラクターものを選ぶというのも、
良い方法の1つだと思います。

それでも迷ったら?


それでも、

 アンパンマン、ディズニー両方同じぐらい好き
 両方とも好きでもなければ嫌いでもない

のであって、
目的が「英語に触れる・親しむ・遊ぶ」
であれば、ディズニーをおススメします。


その理由は、
ディズニー おしゃべりイングリッシュPerfect!は
商品名のとおり
英語に親しむことを
目的とした商品であり、

 児童英語教育の第一人者 (株)mpiの松香先生監修
 フォニックスでアルファベットの発音を覚えられる
 リズムで英語が身に付くチャンツをとりいれている

など、英語に親しみやすい工夫をしているからです。


一方で、
アンパンマン おしゃべりいっぱい!
ことばずかん SuperDXは、

日本語を中心に、英語や二語について
遊びながら学ぶことを目的とした商品であり、
力を入れているのは、あくまで日本語です。

ディズニー おしゃべりイングリッシュPerfect!の注意点


ただし、ディズニー おしゃべりイングリッシュPerfect!は、
注意点もあります。


ディズニー おしゃべりイングリッシュPerfect!だけで、
スラスラ英語を話せるようになることはありません。


商品名にパーフェクトとあり、
宣伝文句にも「これで英語はパーフェクト」と
ありますが、

これだけで英語が
できるようになることはありません。
期待のしすぎには注意が必要です。


なぜなら、
ディズニー おしゃべりイングリッシュPerfect!は
あくまで英語に親しむことを目的とした商品だからです。


もちろん、
英単語が860語以上あり、
ネイティブが発音する英語を
聞くことができるので、

音を聴きなれることによって、
英語に親しむ教材の1つ
と考えるのが良いです。

子どもが英語好きになるコツ


子どもが英語好きになるコツは、
いくつかありますが、
今日はそのうちの1つを紹介します。


それは、
「親もおもちゃを使って、
英単語を話してみること」。


以前の僕もそうだったのですが、

「発音が上手じゃないから、
子どもに聞かせない方がいいんじゃないかな」

「自分の発音を子どもに聞かせるのは、
ちょっと恥ずかしい、、、」

なんて思っていませんか(笑)


確かにその気持ちもよく分かるのですが、
子どもの成長のこと考えると、
「親が英単語を話さない」
のはもったいないです。


なぜなら、

・親が英単語を話す方が、
子どもも興味を持ちやすい

・親が発音することによって、
子どもも真似して発音するようになる

からですね。



僕も自分の発音の下手さを
気にしていたのですが、
それよりも大切なのは、

「英語ってなんか楽しい」
と子どもに感じてもらうことなんですね。


そのためには、
「親もおもちゃを使って、
英単語を話す」
のが効果的。


自分の下手な発音が子どもに移るんじゃ、、、
なんて思っていましたが、

「大丈夫ですよ」
という英語の専門家の話を
信じてやってみたところ、

ネイティブの発音も聞かせていると、
子どもの発音もそっちに寄っていきました。


我が家もある英語教材を使って
親子で英語を話していますが、
発音は子供達の方が断然上手です。


ちなみに、
我が家が使っている英語教材は、

● 費用対効果が良い
● アウトプットもできる教材
● 子供たちが気に入っている


そんな三拍子そろった教材です。


ただし、
注意したいところもあります。


そのあたりも含めて
ぶっちゃけた記事を
書いていますので、

興味がある方は、
ぜひお読みください。





【あなたは知っていますか?子供の英語に関する真実の話】




メール3.png

子供の将来が気になる方へ

次世代型の子育てを
一緒にしませんか?」


僕の子育ての目標は、

 「みんな一緒」ではなく、
「ありのままの自分」の強みを伸ばす
 これからの時代を生き抜く力を育てる

の2つです。


ぶっちゃけ、

 勉強ができるだけ
 単に英語が話せる

はどうでもいいです(笑)


もし、あなたが
この目標に共感するなら、
僕の子育てメルマガに登録してください。

僕が日々、
考えていることをシェアします。


ぜひ一緒に時代の変化に負けない
優しくもたくましい子を育てていきましょう!


不要だった場合は、
簡単に解除できますので、
お気軽にご登録を!

http://cosmoikuji.up.seesaa.net/image/arrow46-011.gif  http://cosmoikuji.up.seesaa.net/image/arrow46-011.gif  http://cosmoikuji.up.seesaa.net/image/arrow46-011.gif



また、
この記事への
感想や応援メッセージ、
疑問などがありましたら、
お気軽にどうぞ。


ゆうはるへの連絡は、

 あわせて読みたいおススメ記事


甘い言葉には気をつけた方がいいです】


【もしかして子供を褒めていませんか?


【我が家の子供達が「英語が好き!」と答えるようになった方法です】
⇒実は簡単!子供のやる気スイッチを入れる3つの方法



【育児本のエッセンスをサクっと学ぶのにおススメ】


【脳科学者や医学博士が薦める子育て法です!】





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうはる

「子供には英語で苦労してほしくないなぁ」 「でも高額な英語教材は手がでない、、、」 学生時代、英語が全くダメだった僕が、 息子(小1)と娘(年中)に 同じ思いをしてほしくないと思い、 子供と一緒に英語を学ぶ様子をつづったブログです。 また、心理学を使った頑張り過ぎない子育て法も紹介しています。