【お得情報あり】チャレンジイングリッシュの効果は?6ヶ月やった超正直な感想

こんにちは、ゆうはるです。


我が家では、
ベネッセの小学生向け英語教材、

「チャレンジイングリッシュ」

を息子が6ヶ月間使用しています。


チャレンジイングリッシュは、
ぶっちゃけどうだったのか?


今日は、
チャレンジイングリッシュの、
良いところも悪いところも
包み隠さず書いていきます。


この教材が気になる方には、
とても参考になるはずなので、
ぜひお読みください。

チャレンジイングリッシュ01.png


 教材はどんなのがある?


主はデジタル教材で、
チャレンジパッドやパソコン、タブレットで受講可能です。


デジタル教材は、

デジタルレッスン
 オンライン英会話レッスン

の2つあります。


また、デジタル教材以外に、
年2回送られてくるワークブックがあります。


 デジタルレッスン

チャレンジパッド.jpg

聞く・話す・読む・書く・
アルファベット・単語・フォニックス・文法
レッスンあります。


また、各ステップごとに
ステップアップテストがあり、
理解度を確認します。


 オンライン英会話レッスン

オンライントーク.jpg

オンライントークと呼ばれる、
月1回15分の
「オンライン会話レッスン」があります。


オンライントークは、
追加チケットを購入すれば、
さらにレッスンをすることができます。


デジタルレッスンの定着度を確認するとともに、
会話のキーフレーズ、発音を
フィリピン人講師と一緒に練習します。


 ワークブック

ワークブック.jpg

レベル別教材となっており、
デジタルレッスンで学習した
単語や英文を実際に書いて学びます。



 良かったこと

 やっぱり子どもの興味をひく教材になっている

7a3051d3c2ccbc65adb5cae4d860a2ca_s.jpg

さすがベネッセさん、
子供の興味をひく教材になっています。


その工夫は随所にあるのですが、
特に良いなと思ったのは、

8つのデジタルレッスン
レッスンごとに、

 BGMが違う
 キャラクターがいる

のですが、

 BGMはノリが良く
 キャラクターは魅力的

で、遊ぶような雰囲気で学べるようになっているところです。


また、
年2回送られてくるワークブックには、
キャラクターが登場する漫画もあり、
息子はその漫画がお気に入りです。


そのほかにも、

 ステップごとにマップがあり、
レッスンをクリアするとゴールに近づく

 ログインしたりレッスンをすると、
コインをもらえて、それでカードをゲットできる

など、
ゲームによくあるような、
子供の興味を持たせる要素が入っているので、
子供の食いつきがいいです。


教材の質や量ももちろん大事ですが、
子供が英語に興味がないうちは、
質や量が良くても意味がありません。


まず大切なのは、
英語に対して子供に興味を持たせること。


英語が得意な親御さんなら、
子供が英語に興味を持つ方法を
思いつくかもしれませんが、

英語が苦手な私のような親には、
チャレンジイングリッシュに
手伝ってもらうのが、
楽でしたし早かったです。


 デジタルレッスンはレッスン数が豊富

d260686890ad58d8278eaac00194718a_s.jpg

デジタルレッスンはとにかく豊富にあります。


レベルが8段階あり、
1レベルに11ステップ、
そして1ステップに21~23レッスンあります。


つまり総レッスン数が、
ざっくりですが、2,000ぐらいあります。


これぐらいあれば、
コンテンツが少ないと思うことはまずないですね。


一方で、
デジタル教材なので、
量に圧倒されることもないので、
デジタル教材のメリットを
十分に活かしている教材だと思います。


 オンライントークが良い

オンライントーク2.jpg

チャレンジイングリッシュには、
オンライントークという、
フィリピン人講師との英会話がついています。


標準は1月に1回15分なのですが、
我が家では月4回用のチケットを追加で購入し、
月に4回やっています。


息子は人見知りをする方なので、
はじめはかなり緊張していましたが、

先生が、

 とても優しい
 気分を盛り上げてくれる
 チャレンジしたことを認めてくれる
 うまくできるとみとめてくれる

などもあり、
オンライントークの時間が
楽しみになっているようです。


デジタル教材は、
質・量ともに良いと感じますが、
あくまでデジタル教材です。


このオンライントークで、
実際にフィリピン人講師とやりとりをすることによって、

インプット⇒アウトプット⇒フィードバック

の良い循環が効果的に回っていると感じました。


 注意したいこと

 デジタルレッスンは待ち時間がかかる

85792f31e80f9d00b43515a11ae7f46e_s.jpg

インターネットにつないで、
デジタルレッスンをするのですが、
ページの移動に、
2秒から5秒ぐらい待つ必要があります。


子供はあまり気にしていないようですが、
大人が一緒にやっている場合は、
サクサクではなのでストレスを感じるかもしれません。


ただし、これはそれぞれのご家庭の
wifi環境によると思います。


我が家でも、
はじめはチャレンジパッドでやっていましたが、
有線につないだパソコンでやってみたところ、
フリーズしなくなり快適になりました。

 デジタルレッスンは親が一緒の方が効果的

写真読書.jpg

息子の場合、
始めはデジタルレッスンにはまっていたので、
一人で自由にさせていました。


しかし、レベル3の中盤ぐらいから、
難易度があがったため、
ストレスを感じるようになっていました。


そこで、今では、
レッスンの種類によって、

 一人でするもの
 親と一緒にするもの

に分けています。


特に単語は、
小学一年生の息子にとって、
一人で覚えるのが、
少し負担になっているようなので、
一緒にゲーム感覚でやっています。


それでも、
子供だけでできるレッスンもあるので、
親にかかる手間は少ない方かな?
と思います。

オンライントークは親の付き添いが必要

9c010f2d45939d24df714e2d2b16c941_s.jpg

これは、オンライントークに限らず、
子供向けのオンライン英会話
全てに言えることですが、
親の付き添いが必要です。


ここで、英語が苦手な方は、

「親が英語が分からないといけないのかな?」

と不安になるかもしれませんが、大丈夫です。


オンライントークでは、
フィリピン人講師は全て英語で話しますが、

共有する画面では、
次にするアクションについて、
英語のほかに日本語で指示が書かれている
ことが多いですし、

子供が緊張して固まっていても、
講師がやさしくサポートしてくれます。


実は他のオンライン英会話を
お試しでやったことがあり、
その時は、親の英語力が少し必要になりました。


しかし、
オンライントークでは、
親の英語力が必要になったことはありません。


オンライン英会話は、
親の付き添いは必要ですが、

オンライントークでは、
親の英語力が必要ではないので、

英語が苦手な親にとっても、
取り組みやすい教材だと思います。


 6ヶ月やってみての効果は?


96fe18ca0ddef404a8a25d82b9097f45_s.jpg

あくまで息子の場合ですが、

 4ヶ月で500単語を覚えた
 簡単なやりとりができるようになった
 英語絵本を一人で読めるようになった
 英語は楽しいものだと思っている
 自分は英語が得意だと思っている
 英語に興味を持つようになった
 発音はやっぱり良い

などがあります。
それぞれ詳しく書いていきます。


 単語を500語覚えた

8月頭に単語検定というのがあったのですが、
息子は500語習得という結果でした。


英語をはじめてから4ヶ月で
500語相当の単語を覚えたのであれば、
悪くないのではないでしょうか。


 簡単なやりとりは覚えた

what your name?
I’m 〇〇!
Please call me △△!

How old are you?
I’m 6 years old!

Can you play the guitar? 
No I can’t.


簡単なやり取りですが、
定番ものは少しずつ覚えています。


 英語絵本を一人で読めるようになった

こちらの英語絵本ですが、
チャレンジイングリッシュをはじめた後に購入しました。




8ページ×25冊ありますが、
全て一人で音読できるようになりました。


 英語は楽しいものだと思っている

先ほど紹介した絵本ですが、
気に入ってくれて、
毎日見ています。


また、
こちらの英語歌のユーチューブを、
朝、ご飯を食べながら聞くのが、
息子の日課になっています(笑)





 自分は英語が得意だと思っている

 チャレンジしたこと
 できるようになったこと

を、親が認めるのを
意識しているのもありますが、
息子は英語が得意だと思っています。


学校でたまにある英語の授業も、
アルファベットや簡単な単語しかしないそうで、
「簡単すぎる」と言っています(笑)


 英語に興味を持つようになった

英語歌や英語の動画を見て、
「さっきのは何て言っているの?」
と聞いたり、

ふいに、
「これは英語で何て言うの?」
とよく聞くようになりました。


私も分からないことがけっこうあるので、
その度に調べています(汗

 発音はやっぱり良い

小学生だからまだ耳が良いからでしょうか。


チャレンジイングリッシュの
「話す」レッスンで、
息子と交代で発音をチェックするのですが、
引き分けか息子の勝ちが多いです。


半信半疑だったのですが、
英語耳って本当にあるんだなぁ」
と納得しました。


 まとめ


cfaf4710b9655bad586bc609f266d438_s.jpg

6ヶ月体験してみて、
息子は、

 4ヶ月で500単語を覚えた
 簡単なやりとりができるようになった
 英語絵本を一人で読めるようになった
 英語は楽しいものだと思っている
 自分は英語が得意だと思っている
 英語に興味を持つようになった
 発音はやっぱり良い


といった効果が現れているので、
チャレンジイングリッシュは、
効果のある良い教材だと思います。


しかも、
親の英語力は必要ないのが、
親にとっても心強いですよね



なお、
チャレンジイングリッシュは、
Webで無料体験ができるようになっています。


少しでも「興味があるな」と思えば、
まずは公式サイトから
お試し体験を確認してみてはいかがでしょうか。


⇒公式サイトでお試し体験を確認する


お問い合わせや
ご相談がありましたら、

またはyuuharu.green3388@gmail.comまで
お気軽にお伝えください。



ちなみに、
チャレンジイングリッシュについて

 良い口コミや評判
 悪い口コミや評判

まとめ記事も書いています。


いろいろな口コミが気になる方は、
こちらもあわせてお読みください。


記事の後半には、
チャレンジイングリッシュの
お得な始め方についても書いています。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうはる

「子供には英語で苦労してほしくないなぁ」 「でも高額な英語教材は手がでない、、、」 学生時代、英語が全くダメだった僕が、 息子(小1)と娘(年中)に 同じ思いをしてほしくないと思い、 子供と一緒に英語を学ぶ様子をつづったブログです。 また、心理学を使った頑張り過ぎない子育て法も紹介しています。