子供の自己肯定感を高めるコツ!あなたは夫婦会議やっていますか?

こんにちは、ゆうはるです。


あなたは、
「自己肯定感」という
言葉を知っていますか?


子育ての本を読んだり、
心理学について学んでいると、
出てくる言葉ですよね。


「知っている!」
という方もいれば、
「なんとなく聞いた事ある」
という方もいると思います。


この自己肯定感

「僕は今のままで大丈夫」

といった自分を認める感覚のことで、
幸せを感じやすくなる
大切な感覚のことです。


また、
子育てをするうえで、
土台になる大切なもので、
親としてはしっかり
育てていきたい感覚でもあります。


そこで今日は、
この自己肯定感を
育てる方法の1つを
紹介したいと思います。


この方法は、
多くの方が避けがちだけど、
とても大切な方法です


できている家族の子どもは
自己肯定感が高いので、

子供の自己肯定感を
しっかり育てたいと思う方だけ、
お読みください。


7ae4595f59e00b697258e1176c0d3364_s.jpg



子供の自己肯定感を
育てる方法の1つとして、
今回おススメするのは、
「夫婦会議」をすることです。


「夫婦会議」というと、
ちょっとかしこまった感じで、
ハードルが高いように
感じるかもしれませんが、

ようは、
「夫婦で腹を割って
話をしましょう」
ということです。


もちろん、

自分の意見を通すため
 相手を変えるため

ではなく、

家族にとって、
「より良い家庭環境」
創るために、
お互いに向き合おうということです。


 なぜ夫婦会議をすると子供の自己肯定感が上がるの?


夫婦会議をすると、
お互いの考え方や
価値観を知ることができます。


前向きに相手を
理解することによって、
配慮できたり、
手伝ったりできますよね。


そうやって夫婦仲が良いと、
子供はポジティブな
環境に身をおけるため、

心が安定し、自己肯定感が高まり、
自然と人に対して配慮したり、
手伝ったりすることを覚えます。


 もし夫婦会議をしていないと?


「たぶん相手はこういう考えだろう」
「これはこうして欲しいに違いない」

相手に確認しないと、
それが合っていない場合、
思い違いになり、不満を生み、
すれ違いになってしまいます。


結果、
夫婦関係が悪化し、
子供はネガティブな
環境に身をおくため、

心が不安定になり、
自己肯定感が下がってしまいます。


 家庭は経営するもの


家庭は会社と同じで
経営するものです。


そして、
経営していくためには、

方針を定めたり、
会社全体の意思疎通を
図ることが必要です。


もし会社が、
方針を定めなかったり、

意思疎通を図る
場面を設けなかったら、

社員がそれぞれ
好き勝手するので、
迷走したあげく崩壊しますよね。


方針を決めなかったり、
お互いの気持ちを確認しないと
崩壊するのは、
家庭も同じではないでしょうか。


だからこそ、
夫婦会議をして、

家族として
どうしていきたいか
話し合ったり、

お互いの気持ちを
確認する必要があるのだと思います。


 夫婦会議シートの紹介


夫婦会議をする際に、
「やりとりをする
テンプレートがほしい!」
という人もいると思います。


そんな方のために、
無料ダウンロードできる
シートを紹介します。


この「夫婦会議」シートは、
Logista株式会社から提供されており、
内容は次の4つの構成に分かれています。

2017年のふり返り
 継続と変革
 2018年わたしの抱負
 わたしたちの抱負


忙しい中で、
短い時間でも夫婦会議が出来るように
シンプルな構成になっています。


お互いの気持ちを確認するのに、
使ってみるのはいかがでしょうか?


我が家でも、
妻とやってみましたが、
意外な発見があったりして、
面白かったですよ。


普段、話しているようでも、
あらためて話し合ってみると、
新たな一面を知ることができますね。


▼ダウンロードはコチラから



最後に、

子育てや教育に興味があるあなたに、
おススメ記事の紹介です。


「非認知能力」という
言葉は知っていますか?


IQ学力など
これまで重視されてきた
「認知能力」よりも、

子供の将来に
影響力が大きいことが
明らかになりつつあり、
世界的にも注目されている力のことです


その「非認知能力」に関する記事を
書いていますので、

まずは知ることによって、
あなたの子育ての
参考にしていただけたらと思います。


是非、あわせてお読みください。




メールイラスト.jpg
「子供のために
なることはしてあげたい」

そんなあなたの役に立つ情報を
メルマガ限定でお届けします。

メルマガでは、

心理学を使った効果的な子育ての仕方
我が家の英語子育てについて

など、
ブログでは書いていない
ぶっちゃけた情報も!


不要だった場合は、
簡単に解除できますので、
お気軽にご登録を!

http://cosmoikuji.up.seesaa.net/image/arrow46-011.gif  http://cosmoikuji.up.seesaa.net/image/arrow46-011.gif  http://cosmoikuji.up.seesaa.net/image/arrow46-011.gif



また、
この記事への
感想や応援メッセージ、
疑問などがありましたら、
お気軽にどうぞ。


ゆうはるへの連絡は、

 あわせて読みたいおススメ記事


甘い言葉には気をつけた方がいいです】


【もしかして子供を褒めていませんか?


【我が家の子供達が「英語が好き!」と答えるようになった方法です】
⇒実は簡単!子供のやる気スイッチを入れる3つの方法



【育児本のエッセンスをサクっと学ぶのにおススメ】


【脳科学者や医学博士が薦める子育て法です!】






2 件のコメント

  • 「夫婦会議シート」のご紹介、ありがとうございます!「意外な発見があったりして、面白かった」とのお言葉、とっても嬉しいです^^夫婦仲の良し悪しが、子どもの育つ環境に与える影響は思っている以上に大きいと感じるこの頃です。未来を担う子どもたちの自己肯定感を育む上でも、夫婦会議が広がっていくことを願っています。この度はありがとうございましたm(_ _)m

  • コメントありがとうございます!
    子どものために、妻のために、そしてもちろん自分のためにも夫婦仲は良くありたいなぁと思っています。
    しかし、どうしてもすれ違いがちになってしまうこともあります。
    そんな時に、夫婦会議をすれば、そのズレを微修正できますし、改めて家族のために頑張ろうという気持ちになるなぁと思いました。
    こちらこそ、良いきっかけをいただき、ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ゆうはる

    「子供には英語で苦労してほしくないなぁ」 「でも高額な英語教材は手がでない、、、」 学生時代、英語が全くダメだった僕が、 息子(小1)と娘(年中)に 同じ思いをしてほしくないと思い、 子供と一緒に英語を学ぶ様子をつづったブログです。 また、心理学を使った頑張り過ぎない子育て法も紹介しています。