2018年版 子供の英語教材のおススメはこれ!我が家の体験談まとめ


こんにちは、ゆうはるです。


もう2017年も終わりですね。
2017年はあなたにとってどんな年でしたか?


我が家にとっては、
色々ありましたが、

息子が小学校に入学
 娘が年中に進級

し、
「英語子育てを始めた」
そんな年でした。


そのため、
2017年の初めの頃は、

 どんな英語教材がいいんだろう
 なるべく安くすませたいな
 でも、効果があるものがいいな

なんて思っていましたが、
今では、
子供達も、英語好きになり、
それぞれのペースで成長しています。


今日は、
そんな我が家が、

 実際に体験した英語教材
 検討したけどやめた英語教材

をまとめたいと思います。


「どんな英語教材を購入しようか検討している」
そんなあなたには約に立つ内容だと思います。


英語教材を購入するうえで、
無料でもらえるものや、
お試しができるものもありますので、
是非、最後までお読みください。

6ad160b2cb06093b6b614378a8964edd_s.jpg



実際に我が家が購入した
英語教材は次の2つです。


それぞれ、

 6歳の息子向け
 4歳の娘向け

に購入しました。


この英語教材を購入した理由は、
いくつかあるのですが、
主には次の5つでした。

 オールイングリッシュの教材ではないから
 教材の目標が現実的で、
魔法のようなことを言っていないから
 子供に興味を持たせる実績NO.1の会社だから
 値段が手頃で途中退会もできるから
 息子や娘が乗り気だったから


結果的に、
子供達は自分から
「パパ、英語しよう!」
と言ってきますし、

ほぼ毎日英語を話しているので、
良いものを買ったなと思います。


詳しくは、


の記事に書いていますので、
興味のある方は是非お読みください。


4歳の幼児用は、無料お試しがもらえますし、
6歳の小学生用は、
WEBで無料体験ができるようになっているので、
まずはお試しをされるのをおススメします。

詳しくは、それぞれの記事をお読みください。



 検討したけどやめた英語教材

我が家で購入を検討したけど、
やめた英語教材は次のとおりです。



それぞれ詳しい理由を別記事に書いていますので、
興味のある方は是非読んでみてください。




 さいごに

我が家で購入した英語教材は、
次の2つでした。

両方とも、

 子供に興味を持たせる実績NO.1の会社
 値段が手頃で途中退会もできる

ので、
家庭で英語を始めるのにおススメの教材です。


しかも、

・4歳の幼児用は、無料お試しがもらえる
・6歳の小学生用は、
WEBで無料体験ができるようになっている

ので、
まずはお試しをされるのをおススメします。





メール3.png

子供の将来が気になる方へ

次世代型の子育てを
一緒にしませんか?」


僕の子育ての目標は、

 「みんな一緒」ではなく、
「ありのままの自分」の強みを伸ばす
 これからの時代を生き抜く力を育てる

の2つです。


ぶっちゃけ、

 勉強ができるだけ
 単に英語が話せる

はどうでもいいです(笑)


もし、あなたが
この目標に共感するなら、
僕の子育てメルマガに登録してください。

僕が日々、
考えていることをシェアします。


ぜひ一緒に時代の変化に負けない
優しくもたくましい子を育てていきましょう!


不要だった場合は、
簡単に解除できますので、
お気軽にご登録を!

http://cosmoikuji.up.seesaa.net/image/arrow46-011.gif  http://cosmoikuji.up.seesaa.net/image/arrow46-011.gif  http://cosmoikuji.up.seesaa.net/image/arrow46-011.gif



また、
この記事への
感想や応援メッセージ、
疑問などがありましたら、
お気軽にどうぞ。


ゆうはるへの連絡は、

 あわせて読みたいおススメ記事


甘い言葉には気をつけた方がいいです】


【もしかして子供を褒めていませんか?


【我が家の子供達が「英語が好き!」と答えるようになった方法です】
⇒実は簡単!子供のやる気スイッチを入れる3つの方法



【育児本のエッセンスをサクっと学ぶのにおススメ】


【脳科学者や医学博士が薦める子育て法です!】




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうはる

「子供には英語で苦労してほしくないなぁ」 「でも高額な英語教材は手がでない、、、」 学生時代、英語が全くダメだった僕が、 息子(小1)と娘(年中)に 同じ思いをしてほしくないと思い、 子供と一緒に英語を学ぶ様子をつづったブログです。 また、心理学を使った頑張り過ぎない子育て法も紹介しています。